2メディ .bmp
⇒年齢不詳美人が急増!「メディプラスゲル」使っていますハート(トランプ)

2016.02.28

花粉症対策・アンチエイジングに効果する、れんこんパワーとは!

花粉が飛んでいる〜と感じるこの季節・・・
幸い、ひどい花粉症ではないのですが、
くしゃみがよく出ています(-_-;)

こうなると、れんこんの登場です^^;
私の秘伝薬です!

れんこんに含まれる多くの栄養素がパワーの源!

れんこんの旬は、10月頃から3月。
花粉症対策のためには、もっと早くから取り入れた方が
よかったのですが・・・

今からでも遅くない!
何人かの友人を花粉症から救った
れんこんの実力を、書きたいと思います!

◆応援クリックありがとうございます◆

</a

☆れんこんが花粉症対策に効く!理由
れんこんには、ビタミンC、ビタミンB、食物繊維、タンニン、
ムチン、鉄、カリウム等、多くの栄養素が含まれています。

タンニンなどのポリフェノールは、
花粉症などのアレルギー原因物質『IgE抗体』を減らす働きがあり、
発症原因を抑える効果があるのです。

ビタミンCもタンニン(ポリフェノール)も抗酸化作用があり、
活性酸素による酸化から体を守ってくれます。

また、ムチン (レンコンが持つネバネバ)は、
抗炎症作用とともに鼻や気管支の粘膜を保護し、強化します。

れんこんをすりおろした絞り汁をめん棒につけて、鼻の中に塗るのも
対策になります。

≪花粉症対策!れんこんスープの作り方≫
れんこん30〜40g(2〜3p)を、
皮をむかずに(皮にはポリフェノールが含まれています)
約水100cc(ひたひたになる位)を入れて煮ます。

IMG_2897.JPG

このグレーな煮汁を飲みます〜毎日(-_-;)

まずくて飲めせんか?

安心してください〜
レンコンの他に、お肉や魚介類、野菜と
いろんなスープの素や、牛乳を入れたスープにしてもOK!です。

フラボノイドというポリフェノールが豊富に含まれている
ニラ、タマネギ、ニンニクや乳酸菌の含まれる食材と
組み合わせて食べることで、効果を高めてくれます。

乳酸菌パワーを加えるために、キムチなんか入った
韓国風にしてもいいですね。
美味しくアレンジして食べて下さい。

ワタシはこの煮汁を飲んで、
れんこんは、サラダやきんぴらにしています(^v^)

2週間位から効果が現れるようです。
毎日は大変だけれど、続けてみてくださいね!!

☆れんこんのアンチエイジング効果
れんこんに含まれるビタミンCは、100g中55mg(レモンと同等)も
含まれています。
肌のハリを保つコラーゲン生成を促進して、
シミ、そばかす、シワなどの老化予防に効果します。
メラニン色素の生成を防ぐ美白効果、美肌、アンチエイジングに
期待されています。

またムチンには、皮膚の深部のヒアルロン酸を増やす効果が期待できます。
ビタミンCとの相乗効果で、お肌のターンオーバーを正常化してくれます。

レンコンにすごいパワーがあっても・・・
もし、体質に合わなかったり、効果がなかったら
ごめんなさい<(_ _)>

大丈夫な方は、続けてみて下さい!

◆応援クリックありがとうございます◆

</a

<<こだわり美肌のスキンケアに>>
*メディプラスゲル***オラクル化粧品***エミューの雫

メディ記事下.JPGオラクル記事下.JPG下エミュー記事.JPG
62種類の美容成分と   自主栽培の100%植物  100%天然無添加オイル     
温泉水!高い保湿力!  エキス配合!  

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。