2メディ .bmp
⇒年齢不詳美人が急増!「メディプラスゲル」使っていますハート(トランプ)

2016.10.31

毛細血管ケアで、健康・美ボディになる!

最近ちょっと気になっているのが
健康美の大きなカギになる『毛細血管』です!

毛細血管を若い状態でキープすることで老いや病を防ごうという
「毛細血管ケア」が注目されています。
TV番組「ガッテン」や「ゲンキの時間」でも放送されていました。

毛細血管は年齢と共に減少するので、
知らないうちに、肌や体中の細胞が酸素・栄養不足に
なっているかもしれません。
内臓や脳にまで影響して、様々な病気、認知症の引き金になると
考えられています。

シミ・しわが増えた、唇が荒れやすい、爪の色が白っぽい、
むくみや冷えが気になる・・・
このような症状は、毛細血管力が衰えてゴースト化しているかも
しれないのです(-_-;)

◆応援クリックありがとうございます◆

</a

老いと病気予防のためにも、TVでもやっていた毛細血管ケア法をまとめてみます!

★毛細血管とは〜おさらい
 動脈と静脈をつなぐ網目状の細い血管で、
 全身の血管の99%を占めています。
 酸素と栄養を全身に送り届け、二酸化炭素や老廃物を回収します。

★毛細血管の新事実、減少の要因とは
 20代に比べて、60〜70代の人は4割も減少しているようです。
 
 けれど、同年齢でも差が生じているので、
 減少の要因は年齢だけではなく、生活習慣の影響が大きいみたいです。

 要因@運動は大切ですが、激しい運動は活性酸素を出して毛細血管に
    ダメージを与えます。
 要因A動物性脂肪を加熱した食品(油、脂肪を多く含む食事)の常食は
    糖とたんぱくが加熱されてできる物質AGE(終末糖化産物)
    約7%蓄積さてれ悪影響を及ぼします。

★毛細血管を増やす運動
 十分な血流があると、細胞が相互にくっついて血液の漏れを防ぎ、
 健康な毛細血管を生み出してくれます。
 血流UPが毛細血管力UPになります!

 毛細血管の70%が、上肢・下肢に集中しているので、
 ふくらはぎのポンプ機能を強める運動などは、
 足の下方から血液を戻す力を高める効果があります。
 
 @かかと上げグッパー運動(朝晩20回) 
  血流が良くなり毛細血管力UP効果が期待できます。

 Aその場スキップ(朝・昼・晩 20回)  
  両手、両足をしっかりと上げます。

 @、Aどちらかを無理せず、やりやすい方を行ってください。

★毛細血管を増やす食材
  
 @ニッキ(に含まれる桂皮エキス)…桂皮が毛細血管の漏れを
  90%以上抑えるというが研究あります。
  毛細血管にはTie2という受容体があり
  ニッキはTie2を活性化させて細胞同士をくっつけ、
  毛細血管の構造を安定化させる働きをします。

 Aシナモン(同様に桂皮からつくられる)・・1日0.6gでTie2を
  活性化させます。取りすぎ注意です。
   
  香辛料売り場にあります。リンゴにかけて食べています!

Bナガコショウ(ヒハツ)・・色々なお料理に〜1日1g程度

 Cルイボスティー  その他グァバ、キンカン

運動は家事の合間にできるし、シナモンやルイボスティーは
摂りやすいので、続けられますね(*^^*)
 
毛細血管は変化しやすいので、このような生活の維持が大切です!!!

◆応援クリックありがとうございます◆

</a

<<こだわり美肌のスキンケアに>>
*メディプラスゲル***オラクル化粧品***エミューの雫

メディ記事下.JPGオラクル記事下.JPG下エミュー記事.JPG
62種類の美容成分と   自主栽培の100%植物  100%天然無添加オイル     
温泉水!高い保湿力!  エキス配合!  

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。